全身脱毛について考える

どうせ脱毛をするなら脇とか足とかいう風に1箇所に限定するのではなくて全身脱毛をやりたいと考えている方も多いと思われます。しかし全身脱毛は、脱毛をしてもらった事がない初心者という方にはおススメできるという物ではないと思います。1度脇や脚や腕といった箇所毎に脱毛をした経験があってその経験を元に他の場所も綺麗にしたいという人にとって適切な処置だと考えます。ひとくちに全身脱毛と言ってもエステサロンや医療機関によって「顔と項以外の全身」だったり、『IOライン以外の全身』だったりと脱毛箇所も色々です。 処置前に自分の脱毛したい箇所を確認しておくのが賢明です。}PgžxQ因みに、以下のような方々は全身脱毛をするのは止めるべきです。①妊娠中の方。妊娠していること自体は、「レーザー脱毛」であっても脱毛への影響はありませんが、妊娠期間中は「肌の状態」や「精神状態」が敏感になっており、脱毛のショックで何が起こるか予測がとても難しいです。②皮膚炎の方。皮膚炎にも、軽度から重度まで、色々な状態があります。 軽度なら、レーザー脱毛でも出力を低下させる等すれば、あまりリスクはありませんが、重度の場合は注意が必要です。 ③日焼けしている方。日焼けをする事で肌が黒くなっていると、レーザーがその黒い色に反応し、火傷をしたり爛れる可能性があります。 ④ムダ毛の処理をした後の方。「レーザー脱毛」や「フラッシュ脱毛」では、レーザーや光が毛に含まれるメラニン色素自体にに反応して脱毛の処理を行います。 そのため、自分でムダ毛の処理をしてしまうと、照射すべき毛がないので脱毛をすることができません。

コメントは受け付けていません。